ホワイトデーにもらったクッキー

ホワイトデーにもらったクッキー

バレンタインデーには気になっている彼に、チョコレートを渡しました。何回も練習してヤット、これだと思えるチョコレートを作る事ができたのです。とても満足のいく仕上がりになったのです。

 

とても喜んでくれました。彼には彼女がいる事を知っているのです。でも付き合ってほしくて作ったのではありません。ただこの気持ちだけを伝えたくなったのです。だから作りました。真心を込めて作ったのです。

 

それから何の反応もありませんでした。会う事もなかったのです。でも今日のホワイトデーには、何も期待なんてしていなかったのに彼からお返しをもらったのです。

 

中身は何とクッキーだったのです。しかも彼の手作りだったのです。少し割れていましたが、とても美味しかったです。良い思い出になりました。

ホワイトデーに欲しいものは

バレンタインデーのお返しを贈るのがホワイトデーです。これっていつぐらいに始まったのかな?と思って調べてみたら、1970年代の後半から習慣のようですね。

 

すっかり一般的になって、カレンダーの3/14のところにはちゃんとホワイトデーの記載があります。バレンタインデーのチョコのお返しですから、クッキーやマシュマロといったお菓子をプレゼントするのが一般的です。

 

ですが最近ではお菓子にプラスして、小物をセットにしたものにも人気があります。小物はハンカチやポーチといった日常で使えるものが多いです。もらったチョコレートのおおよその金額と同等のものを贈るのが良いと思うですが、なかなかそうはいかないようです。

 

自分はあまり高額な貰い物は気が引けてしまいます。無理しない範囲が一番良いですね。